FC2ブログ
Ral'sBlue~店長の憂鬱~
泣くがいい、声を上げて泣くがいい…
カレンダー

07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -



カテゴリ



最新記事



FC2カウンター



最新コメント



フリーエリア

人気ブログランキングへ にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村



リンク

このブログをリンクに追加する



プロフィール

プライムトーンのどっちか

Author:プライムトーンのどっちか



RSSリンクの表示



QRコード

QR



FC2ブックマーク



リンク



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


GIBSON 1958 HISTORIC COLLECTION MOD!
20170715 (2)


見た目に普通じゃないとピンっとくるレスポール。

ベースは2009年の58HISTORIC PLANE。

20170715 (1)


はい。トップ張り替えてます。 ハードロックメイプルですね、、、

トップだけではございません。。。

20170715 (8)


指板も ブラジリアンローズウッドです。

それでもって、トラスロッドもチューブレスに変えておられます。。。見えませんが。
マホガニー部分とヘッドの突板はオリジナル。って事ですね。

他変更点は

テールピース ブリッジの位置変更 ピックガードとトグルスイッチプレートはデッドミントクラブ。

ピックアップはHYSTERIC PAF。 コンデンサーは本物のバンブルビーに。

20170715 (7)

と某大型量販店さんのブラスシャフトのペグに。

って事ですごくお金かかってます。。。


特にコレクションとしてではなく、弾くための改造だったそうなので、外傷は普通にありますが、まぁそれも味でしょう。

20170715 (6)
20170715 (5)
20170715 (4)
20170715 (9)
20170715 (10)
20170715 (11)
20170715 (12)
20170715 (13)
20170715 (14)
20170715 (15)
20170715 (16)
20170715 (17)




スポンサーサイト

1964年製 L-50 Mod.
今年もあとひと月ちょい。
早い、早すぎる…確実に加速している…

んな中

1964年製L-50!?

20161120 (2)


L-50!?


20161120 (1)

はい。 ピックアップが搭載されちゃってます。

でも違和感ないでしょ? 

20161120 (4)

指板はハカランダですし。

20161120 (3)




20161120 (5)


20161120 (6)

20161120 (7)

ネック折れ修理跡があります。 ペグが交換されています。

20161120 (9)

それで、ですね。

20161120 (10)

こういう感じざぐってます。 まぁキレイに仕上げてます。

ピックアップカバーがキレイなので57CLassicか何かだと思ってたら

20161120 (12)
20161120 (11)

ステッカードナンバードPAF搭載。

20161120 (13)

ポットデートは68年。。。

ピックアップとアッセンを外して売ろうかと思っちゃいましたけど、まぁモディファイされた方の意思を尊重してそのままで販売しますね。

ネック折れの修理跡はあるものの、スプルーストップのフルアコ、ピックアップはステッカードナンバ-ドPAF搭載、
指板はハカランダ。

って考えたらめっちゃ安いと思いますが、いかがでしょう?

フレットは6分位、トラスロッド、効きます!
DO

GIBSON LesPaul Custom MPL.F 入荷いたしました。
9/11で検索するとNYのテロの話がいっぱいでてきますが、陰謀説やら保険金がどうのこうの。。。
一体なんだったんでしょうね・・・

当時リアルタイムでネトゲやってる最中に、”おい なんかすごい事になってる、、、テレビつけろー” と大騒ぎしてる人がいて、慌ててテレビつけたら・・・

ほんますごい事になってた…

いかなる理由が有ろうとも、第三者を殺すってのは、どうもいかがなものか…

楽しいのかな… 楽しかったら壊れてるよね… 壊れてる人が指導者になっちゃいけないよね…

宗教自体にそんな否定的な意見は持ってませんが、良くも悪くも使えてしまうのが厄介。


と思いながら…

レスポールカスタムのメイプル指板。

20160911.jpg

20年位前に一度 高松で見た事があるので、存在は知ってたけど、まぁググっても出てこない。。。。


んな中、あ、コレ

201609118.jpg

に載ってたりしてー って探すと


201609117.jpg


有りましたー♪


この型版でググってもほとんど出てこず、1つ出てきたヤツは日本円で100万円近くしてました。。。
 まぁ めっちゃキレイな状態ではありましたが。。。


で、状態ですが。。


201609112.jpg


フレットは10分山です。 フレットの種類はダンロップの6105。
フレット交換の際に指板修正もしてますので、ほぼストレート。
あ、もちろん指板面の再塗装は施しています。


201609113.jpg

良い感じの飴色のバインディング。まぁ年式の割にいい状態だと思います。

201609114.jpg

ま、まぁ年式の割には。。。という感じです。

201609115.jpg


ネックのサイド面は両方、木の色が出てます。

で内部は

2016091191.jpg

この蓋、横面にカットが入っています。

2016091192.jpg


ポットとコンデンサーは全部交換されてます。

あとアースが今一つだったので取り直してます。

2016091193.jpg

トラスロッドの余力は結構あります。

2016091194.jpg
2016091195.jpg


あそれとピックアップ、変わってます。

2016091196.jpg
2016091197.jpg

どうでしょう?

メイプル指板のレスポールカスタムと言えばザックワイルドのイメージなので、EMGに換装するもよし・・・

刻印ナンバード位ならそれほど高価でもないので、戻すもよし・・・ゴールドはあんまりないですけどね。。。

ただただ、遠目で見ても目を引く、いや目を惹くギターです。

フレットも十分でネックコンディションも良いのでがっつりライブで使ってほしいギターです。






GIBSON LesPaul Standard/SG-Standard 1963&1964年製
うーん・・・
1963年後期まではレスポールスタンダード、1963年後期からはSGスタンダード
ミックスされたSGが入荷です。

20160216 (8)

ネック裏が明らかに塗装が変わっている。。。
20160216 (2)

ああ、ネック折れ修理跡ね、と思いきや、ネック折れの修理跡が全然ない…


20160216 (3)

ヘッド裏のシリアルも見えているので、厚塗りでわからなくしている訳でも無い。。。

まぁ一旦置いといて、シリアルは…1964年製。

ペグは1列クルーソンだし…。

1964年製? トラスロッドカバー LesPaul ?…

20160216 (6)

まぁイレギュラなモデル、だと思いたい…

20160216 (7)

ピックガードのネジ穴 5点だし…

って事で、1962-3年のSG(LesPaul)Standardに1964年のネックを差し替えた、と判断しました。

ネックの塗装が変わってなければイレギュラなシリアルと言っても良いと思いますが…コレは言えないです…

ただ63年も64年もさほど設計は変わってないので、気にしなければお買得ですよね。

フェンダーとか修理に出したら普通にネックとかピックアップが新しいのに変わって戻ってきたりしてたし…


20160216 (5)


指板はハカランダです。

って事でジョイント部はこんな感じで


20160216 (12)

ナンバードパフは

20160216 (13)
20160216 (14)

一応ピックアップカバーも外して確認。

20160216 (19)
20160216 (18)

ついてなのでトレモロの開けた所も

20160216 (15)


アッセンはほとんど一式交換です。

20160216 (10)

交換したパーツを残しておられます。

20160216 (1)

ただポットは全部オリジナルっていう訳では無いです。
1962年のポットが一つ入ってましたけど。

サドルがナイロンがオリジナルとなるとまたややこしいし。。

と言う事で割とパーツは変わってます。
ただ主要な部分は変わってないので、サウンドに影響は少な目だと思います。

あ、一つ大事な事を忘れてました。

なんか違うペグを付けていた形跡があります。

20160216 (9)








GIBSON LESPAUL DELUXE 1974年製
夏休みー

皆様 いかがお過ごしでしょうか? 

私は最近、筋トレブームで、細マッチョな男性を集めて上半身裸のメタル系のバンドを組もうかと画策中。
誰かいませんか?(笑) 

そんなこんなで

1974年製レスポールデラックス入荷。

20150803 (1)


個人的にはP-90よりこっちの方がルックスは好きです。
ちなみにミニハムのギターにP-90は下駄を履かせれば取付できますが、P-90の乗ったギターにミニハムを載せようと思うと、深さが足らないので掘らないと付けれません。

ちょっと役に立つ豆知識(笑)

20150803 (2)

古いギブソンのヘッドはちょびっと緑がかって良いですねぇ。

ペグはシャーラーに変ってます。

20150803 (3)

フレットは

6分山位、結構低いです。 ま、音づまり等は無いです。

20150803 (4)

板目。良いですねぇ。

20150803 (7)

3ピースマホネック。

色が違いすぎる…けど別に何かしてる訳では無いので、木の色です。
継ぎ目で変わっているので日焼け跡とかでも無いです。

20150803 (5)

はい。シャーラーペグに換装。

で、

20150803 (6)

ネック折れ修理跡有。

修理したのがバイオリン職人らしく、特に着色して隠す訳でなく、接着のみ。
修理してからかなりの年月が経っているので、問題なさそうです。

アップで見ると、B.C Rich見たいですね。

20150803 (8)

ゴールドカラーの中のブラスが錆びて緑がかっています。
コレも味ですねー。

20150803 (9)

アッセンはオリジナル。ポットデートも74年。あ、確認出来るものだけですけどね。
明らかにハンダをやり直した跡が無いので、オリジナルでしょ。

20150803 (10)

20150803 (11)


ピックアップもステッカードナンバードのミニハムです。

ペグは変わってて、コントロールノブが1つ変ってます。
あと、トグルスイッチノブも変わってますね。 
重量は4.7kg。詰まってます(笑)

トラスロッドも効きますので、結構良い状態だと思います。ただしネック折れ修理跡はありますが…













上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。