FC2ブログ
Ral'sBlue~店長の憂鬱~
泣くがいい、声を上げて泣くがいい…
カレンダー

07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -



カテゴリ



最新記事



FC2カウンター



最新コメント



フリーエリア

人気ブログランキングへ にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村



リンク

このブログをリンクに追加する



プロフィール

プライムトーンのどっちか

Author:プライムトーンのどっちか



RSSリンクの表示



QRコード

QR



FC2ブックマーク



リンク



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Psychedelic guitars PSY Custom ST
入荷しました!

半年位前に、”5Aのキルトでギター作らへん?” と言われてオーダーしたギター。


72.jpg

予想より派手な杢でした。

今時はキルトでギター作ろうと思ったら時価扱いですからねぇ。。。

73.jpg

ヘッドの突板もキルトです。

74.jpg

指板はエボニー。かなり極上のエボニーですね。

75.jpg

今回はバックをアッシュにしてみました。

77.jpg

ペグはgotohの新しいロックペグです。

あ、裏パネがデカいと思われましたよね?

S__2433161.jpg

S__2433160.jpg

ストレートプラグでソファーに座って弾けるようにダイレクトマウントにしたので…


アイバニーズみたいに丸いパネルを別で付けるのが嫌だったのでこうなりました…

なんかもう、細かい仕様より
78.jpg

見た目のインパクトが…

5Aのキルトと言っても実際にギターの形にしたら あれ?って言う事が多いのですが、今回は木材の段階より良かった…(笑)

あ、指板は9.5R フレットは6105サイズ ピックアップはサイケオリジナルです。




スポンサーサイト

B.C RICH SEAGULL CUSTOM の入荷です。
BICHに続きまして。

SEAGULL です。 それもCUSTOM。

20160213 (7)


1970年代の中期位の製造だと思われます。

シングルカットですが、スルーネックなので、24Fまで普通に押えられました。(弾き方の個人差はご了承ください)

20160213 (8)

バリバリハンドメイドの頃なので、何が普通なのか良くわからないですが、ゴールドパーツ+ネックバインディングが入っているので、カスタム扱いだと思われます。指板はエボニー、ポジションマークも普通のひし形では無いです。

20160213 (11)

マホガニーネック、ウィング部もマホガニー。

年式の割にダメージが少ないですね。

20160213 (9)

チョボあり ”R”
一応突板も張られています。

20160213 (10)
普通のひし形では無い、インレイです。

20160213 (12)

マホネック。ダメージ少ないです。

20160213 (13)


グローバー102。 シリアルは無いです。(カスタムだからだと思われます)

で、中は


20160213 (6)

横型トグルスイッチです。

20160213 (5)

なんか今時っぽく無くて味がありますねぇ。

20160213 (3)

線が短くて上手く撮影できません…リアはもっと短くて…
余力を持たせない所がハンドメイドならではと言う感じですね。


20160213 (1)

ジャックプレートは粉々だった為、当店で作りなおしました。オリジナルもケースに入れときます。

20160213 (4)



トラスロッドのナット。 実は当店入荷時、付いてませんでした… その状態で微順ゾり。
現在はほんの少し締めた状態なので、トラスロッドの状態はバッチリです。。。が、トラスロッドナットの形状は変わってます。

オリジナルから変わっている箇所は
トラスロッドのナットとジャックプレートですね。フレットは6分山位、まだ弾けます。

スルーネックを採用した初のギターだと思いますが、後のギター、ベースに多大なる影響を与えたと思われるモデルです。









1978後期~1979年前期のB.C RICH 10弦BICH入荷。
ご無沙汰しております。
前回のブログが福山雅治さんご結婚の時でしたので、半年近くぶりです。。。

今回は、まさかの清原… いやその件はさておき、

ビンテージビッチの入荷です。もちろん10弦。

20160204 (1)

フレイムの出たコアウィングです。

20160204 (2)

初回ロッドの50本はダイヤモンドインレイらしいので初回ロッドではありません。。。

20160204 (3)

B.C RICHが入荷したらまず最初に見る、Rの文字の突起。

20160204 (4)



小傷はありますが、やっぱり1979年頃の50万円オーバーのギター。大事に使われています。

20160204 (5)

渦巻きインぺリアル。。。


スルーネックなので、開けてもそれほど面白く無いですが、一応。


20160204 (6)

こんなザグリです。

20160204 (7)


20160204 (8)


当時のデータではディマジオ製、BC RICH特注ピックアップとなっていますが、スーパーディストーションですね。

20160204 (9)

20160204 (10)


良く見えないし、ポットデートが有る訳でも無いけど、一応載せときます。

20160204 (11)

トラスロッドの余力です。 固いけど、まぁまだ大丈夫。

ナットは変わっているのか、微妙な感じ、フレットはオリジナル6分山位、あとはノブの頭の銀色の部分が一つ欠品。

ネックのコンディションはまぁ良好で、ガリもほぼ無い状態です。

今日、HPにアップするつもりでしたが、遅くなったので、明日HPにアップします。



GLENDALE The "Retro Blackguard" 生鳴り至上主義!
大人数でダンスして歌うブームはいつまで続くんだろう… カラオケで合唱出来るから良いのかなぁ。。。

まぁうちらの世代がアースシェイカーの ”モア” で合唱してる姿より健全かな…

そんなこんなで。。。


20150705 (1)


極薄塗装のテレキャスター。


20150705 (2)

GLENDALE です。

ま、大阪ではほとんど見る事の無いギターですよねぇ。

R.S Guitarworksのサドルに使われてるので、耳にした事有る方も多い、、、って事は無いですね。

R.S GUITARWORKSのテレのヘッドとフェンダーの間位の形状。

ロゴのフォントは…泣かせます。。。


20150705 (3)
20150705 (4)

20150705 (6)

塗装、薄いですよーって言わんばかりです。

20150705 (5)

ペグは変わっているのかな? ロックペグが搭載。
色の加減が良いので、そのままにしておきます。

個人的に好きなんですけど・・・

20150705 (8)

123弦と456弦のブッシュ、素材をブラスとアルミで使い分け。


20150705 (9)


5,6弦だけアルミのサドルに。

もちろん最初からです。

こういう、一般的な人が避ける小技、大好きです。


じゃ、開けまーす。

20150705 (10)

ごっつ、普通…  でもジョイントはかなりタイトです。

20150705 (11)

うん。綺麗。工房感溢れますね。

20150705 (13)


小技発見! フロントピックアップは下からバネで押し上げてます!

小技。。。です。

20150705 (14)

2013年製6月26日生まれです。 こういうの、助かります。

20150705 (15)

20150705 (16)

コンデンサーはオイルフィルム。オリジナルの様ですね。

あ、合板みたいに見えますけど、木目ですからご安心を。


塗装はネック、ボディ共にニトロラッカーで、トップコート無し。 オイルフィニッシュみたいに見えます。
ボディ材はシュガーパイン。

ピックアップは当然オリジナル。

テレキャスタープレイヤーの Dale Clark によるブランドなので、音は心配してなかったのですが、作りも、大丈夫。
太いテレキャスターサウンドを堪能できると思います!













Psychedelic Custom Guitars Custom No.109 やっと入荷。
サイケのオーダーギター、入荷しましたー。
PSYCHEDELIC GUITAR No.109
どうですか? 良いでしょー。(自己満足)
5Aのキルトが入荷したとの連絡があったので、オーダーしてみました。

さいけでりっくぎたー No.109

ヘッド形状、こういうの、綺麗ですよね。 

さいけでりっくギター NO.109

バックは柾目のライトアッシュ。
縦縞っぽくてこのカラーに合ってると思います。

サイケデリズム

ペグはゴトーの新製品。ロック方式がスパーゼルっぽくなったので、個人的には使いやすいと思います。

20140829 (6)

エボニー指板。 質の良いのは中々無いですねぇ。

20140829 (8)

まぁ柾目の綺麗なハードメイプル。


で。当店、いや私の拘り。

20140829 (7)

ザグリは極力小さくしてね。 とジャックはサイドでソファーでも弾けるように斜め上向きに。
コントロールパネルを2つに分けるのは美しく無いからやめて…

という希望を叶える形がコレでした。 ありがとうございます。


一応、Plek っていう、コンピューター制御された驚異のリペアマシーンでセットアップ済。
何も指定してないのに、1弦12f 1.2mm 6弦12f 1.7mm と私好みにセットアップされてしまってました(笑)










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。