FC2ブログ
Ral'sBlue~店長の憂鬱~
泣くがいい、声を上げて泣くがいい…
カレンダー

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -



カテゴリ



最新記事



FC2カウンター



最新コメント



フリーエリア

人気ブログランキングへ にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村



リンク

このブログをリンクに追加する



プロフィール

プライムトーンのどっちか

Author:プライムトーンのどっちか



RSSリンクの表示



QRコード

QR



FC2ブックマーク



リンク



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


沖仁氏が開発に携わった爪のコーティング剤。
爪のベースコート剤。
BG.jpg
一般的にはアロンアルファとかマニキュアとか使われる事が多いのですが、フラメンコギタリストの沖仁さんとネイルサロンの共同開発で爪を保護するコーティング剤が誕生しました。
その名も The Guitarist。

まさに専用。


爪で弾いているとどんどん薄くなって行きますよね?やっぱり薄い爪で弾くと薄いピックで弾くのと同じでサウンドが弱くなってしまいます。またアロンアルファ等、接着剤系だと爪に言い訳がない良い訳がない。

と言う事で作られたモノです。

装飾では無く、保護が目的なので、つや消しの爪に近い色なので、落とし忘れても大丈夫。
落とす際は除光液で落とせるそうです。

ピックを使わないギターリストには必須アイテムでは無いでしょうか?


スポンサーサイト

ギターのハードケースの消臭について。
カエルの王女さまで玉鉄の使っている”ESP ARROW"に違和感を覚えつつ、

だーいぶ前に実験していた

”ギブソンの中の生地がピンクのケースの消臭”

201206093.jpg

ですが、結果的には

重曹、効きます!

っていうか私の知る限り重曹しか効きません…


ファブ何とかとかペットのおしっこに効くのとか、バイオの力で云々、とか銀のどうのこうの、炭のどうのこうの、東急ハンズで売っている物はほぼ試して、さらにインターネットでしか売ってない怪しい消臭剤とかいろんな消臭剤を試しました。


全部効きません。30分~1時間位したら元の臭いに戻ってます。
もし効く消臭剤があれば教えてください…





最初は重曹をお茶のパックに入れて放り込んだんですが、その程度ではビクともしません。

思い切って500g位、ダイレクトに放り込んで下さい。(後の掃除は大変ですが…)



あとは元の臭いのレベルにもよりますが、1-2週間そのまま、可能で有れば天日干しをすれば、かなり軽減されます。


ただ完全には取れませんけれど。




ギブソンではありませんが、

フェンダーのケースの中を水洗いした方がおられたのですが、中の接着剤が溶け出して、生地がガチガチになっている物を見た事があるので、水でジャブジャブ洗うのは…危険な気がします。




で今回、難易度が高かったのは

1970年代のグレッチのケース。
201206092.jpg

中は

201206091.jpg

フェンダー、ギブソンとはまるで違う、

この臭いは何なんや、という、不思議な香りが漂っていました。


これがまた、重曹で一か月ほどで、まぁほとんどに場所は匂わなくなったのですが、一か所、どうしても臭いが取れない所が有りました。

色々試行錯誤してもあまり効果が無く、諦めて放置していたのですが、重曹を放り込んだまま3か月位?放置していたらほとんど気にならない様になってました。



製薬会社がギターのケースの臭い取りを開発してくれたら良いんですけどねぇ。


ケースの臭いには重曹、一度お試しください。



送料込で考えたらココが一番安かったです。(楽天では)




臭いが取れたらギターを入れる前に掃除機でしっかり重曹を取り除いてくださいね。
多分1回2回の掃除では取りきれません。

かなり面倒臭いので、ご注意ください。






ghs FAST-FRET
意外に良かったので紹介します。

201205311.jpg

ghs FAST-FRET

パッケージが全部英語なので、店頭に置いていても素通りされる方がほとんどだと思います。

まぁ店としてはコレが売れても何の得にもならないので、あまり力は入れる気にならないのも仕方無いかも知れません。

開けると

201205312.jpg

こんなもの達が入っています。
この取っ手が木みたいな物をつかんで、

201205313.jpg

この潤滑油が染み込んだ部分を弦にヌリヌリします。

ですので、指板にほとんど潤滑油が付かないです。まして指板に染み込むと言う事はほぼ無いと思います。


フィンガーイーズに代表される指板潤滑油ですが、指板のフレットの間に染み込むとフレットが浮いてくる可能性があります。ので自分は使わないのですが、これなら使っても良いですね。

実際使ってみると やっぱいいですね。セブンス何とかのソロの頭とかライジング何とかのソロ等で、左手が右へ左へ右往左往するギタープレイでさらに速さが求められる場合は効果覿面。

あとこれはネック裏に塗るのも良いです。

シリコンオイルほど滑らず、程よい滑り加減です。

201205314.jpg

一応塗装を痛めないとは書いています。
自分もラッカー塗装のギターに塗りましたが、一応気は付けてくださいね。なんの補償も出来ませんので。


1つ買えば1年以上持つでしょうねぇ。弦の寿命も伸ばしそうです。



長らくブログを放置してすみません。
ご無沙汰しております。
今HPのリニューアル中で、なかなかブログが書けずにいます。

近日、やっと”統一感”のあるホームページが完成する”予定”です。

店がオープンしてから10年、ホームページを作り続けていますが、昨今の技術の進化はすさまじい物が有り、フラッシュなんかもう死語になりつつ有ったり、プレビューが書けて当たり前だの…

GIFアニメを動かして喜んでいた頃が懐かしい。

実はリニューアルをする事になったのは、かわはらりん 名義のメールから…

見難い買い物する気が起こらない、等言いたい放題… 

うんうん、と本気で反省したのに… スパムメールらしく、いろんな所に送っていました。


でも火が付いたのでもう止まりません!



今月中には何とか、と思ってます。



話変って。



レモンオイル等、指板オイルですが、新しいのが入荷したので、ちょっと比較してみました。


2/24 18:30
201202251.jpg

2/25 11:00
201202252.jpg


① FERNANDES ROSENECK OIL 424
② HOWARD ORANGE OIL
③ MONTREUX LEMON OIL
④ SIT ORANGE OIL
⑤ PLANET WAVES LEMON OIL
⑥ GIBSON LEMON OIL

写真ではわかりにくいですねぇ、実際はかなり違います。


当店は424を長年使っているので、あまり有難みを感じてなかったのですが、改めて、やはり424の良さを痛感しました。

SITのオレンジオイルはHAWARDと中身が一緒と思っていたのですが、実際試すとSITの方が良かったです。
でもロットの違いかもしれません。

MONTREUXは汚れ落としでしょうか?


普通の方は指板オイルは一本買うと何年も持ちますので、良い物をお選び下さい。

あとこんなん入荷してますけど興味ありますか?



フリーダム製の5150。
201202253.jpg












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。