Ral'sBlue~店長の憂鬱~
泣くがいい、声を上げて泣くがいい…
カレンダー

04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



カテゴリ



最新記事



FC2カウンター



最新コメント



フリーエリア

人気ブログランキングへ にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村



リンク

このブログをリンクに追加する



プロフィール

プライムトーンのどっちか

Author:プライムトーンのどっちか



RSSリンクの表示



QRコード

QR



FC2ブックマーク



リンク



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Seymour Duncan YJM Fury
やろうやろうと思いつつ、今まで放置されていたYJM Fury。

201201301.jpg

40過ぎのおっさんのギターにYJMの文字はキツイ…

さり気無ーく入っている"SEYMOUR DUNCAN"の文字も私らおっさん共にはキツイです。

201201302.jpg


多分同意される方も多いのでは?



でピックアップカバーを交換をしようとしても、


201201303.jpg

普通のリプレイスメントパーツでは深さが足らんのです。


201201304.jpg

だって二重だもんw。

この構造を考えたラリー・ディマジオおじちゃんに感謝。

従来のピックアップの巻き方からこうすればノイズが減るのは理解でき無い事も無い…(本当は理解できない)ですが、こんな巻き方からこんな普通の音を出すのは常人では考えられないと思います。

まぁこのピックアップはダンカンですが。



ダンカンの代理店に聞いてもスタック用のピックアップカバーは入れてないとの事。



消すしかない。


弱めの薬品系では消えなかったので、紙やすりです。
艶消しのピックアップカバーなので、ついでに鏡面仕上げにしようと、プラ用コンパウンドで磨きましたが、艶は出ませんでした。

不自然な艶の無さは気に入りませんが、まぁおっさんが付けても恥ずかしくないピックアップに見える様になりました。

201201305.jpg




スポンサーサイト

Seymour Duncan STK-S10 YJM FURY
すごくよく質問されるので、もう自分のギターに付けてみました。
ディマジオでは無く、ダンカンから発売されたインギーモデルのピックアップ。

20101202.jpg

アルバムジャケットだけでは足らんのか!こんな所まで顔写真

おまけに
201012022.jpg
YJMと大きく…ちょっと恥ずかしい
ピックアップカバーは変えないと…こんな感じになってしまいます。
201012023.jpg

ピックアップカバーも買わないと…

サウンドですが、ディマジオのYJM,HS-3と比較して、格段にパワーアップ!
"PLAY LOUD"(FENDER CUSTOM SHOPの200万円定価の王者トリビュートモデル)もYJMより明らかにパワーが強かったのですが、もうちょっとパワーが有るように感じます。

ちなみに"PLAY LOUD"のピックアップはフェンダーカスタムショップオーダーのディマジオ製です。

PLAY LOUDの話はまた今度ゆっくりと…


試奏の際に比較したのはディマジオ F バーチャルソロ、 R ディマジオFS-1
ハイパワー系のシングルは問い合わせが多いので。店に置いています。

いやまぁそれと比較しても太く力強い

出力はバーチャルソロ+FS-1とあまり変わらないですが、見た目が普通?の高出力シングルコイルの仲間が増えましたーっという感じです。

このピックアップはフロント用とリア用のポールピースの出方が違い、フロント用は1,2弦のポールピースを低く設定している為か、バーチャルソロと比較してトレブルが少し弱く感じます。

ストラトのリアでリフを弾きたい、と言われるなら私は一番オススメのピックアップです。
ノイズも少ないしぃ

このピックアップの付いたギターはしばらく店に置いていると思いますので、お気軽にお声をお掛け下さい。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。